• 民宿*旅館
  • キャンプ場
  • 買う*食べる
  • 釣りガイド
  • イベント情報
  • お役立ち

民宿・旅館 横浜市民優待サービス

HOME

道志村トレイルレース

道志村「隠れ家的」Blog

横浜市民優待サービス

道志村観光ガイドMAP

ふるさと体験学習

道志森のコテージ

みなもと体験館

道志渓谷キャンプ場

両国橋キャンプ場湯川屋

大栗オートキャンプ場

丸水荘

奥道志オートキャンプ場

大屋

紅椿の湯

山の中の貸し別荘となり

椿キャンプ場

民宿朝日屋

道志水源の森

道志村

道の駅どうし

こだわり山梨いい旅やまなしナビ

富士の国日本

横浜の水源「道志村」でキャンプを楽しもう!

横浜市民優待サービスパンフレットPDF
キャンプ場一覧
Q&Aはこちら!
山梨県道志村にあるキャンプ場は、いずれも道志川沿いの緑豊かな中にあり、自然とふれあうことができます。横浜の水源 道志村でキャンプをして、野外炊事や川遊び、ハイキングなどにもチャレンジしてみませんか。
「横浜市民優待サービス(18歳以下対象)」をご利用ください!
横浜の子ども達が、道志村観光協会加盟のキャンプ場の一部を利用する場合、優待サービスが受けられます
利用料金最大1000円の割引一人一泊1000円を上限として割引します。【対象】横浜市に在住・在学・在勤の18歳以下の方利用方法(1)をお読み下さい 申込書(1)はこちら
キャンプ用機材無料貸し出しキャンプ用機材(テント・炊事道具)を無料で貸し出しします。【対象】横浜市に在住・在学・在勤の18歳以下の方を含む家族・団体等(対象者の利用申込みがない場合は、他の横浜市民の利用も可能ですのでご相談ください)利用方法(1)をお読み下さい 申込書(2)はこちら
利用方法 ①【利用料金の優待サービス】
①道志村の各キャンプ場へ直接、予約申し込みを行ってください。予約時に「横浜市民優待サービス」を利用する旨、申し出てください。
②利用前に、上記「申込書①はこちら」ボタンから「横浜市民優待サービス申込書」をダウンロードして、必要事項を記入してください。その他、郵送・FAXでもお送りいたします。
③利用日当日、必要事項記入済みの「横浜市民優待サービス申込書」を持参し、利用するキャンプ場へ提出してください。
④家族でご利用の際は、1家族ごとに申込みが必要です。
⑤キャンプ場宿泊者が対象です。(日帰りキャンプは対象外です)
⑥バンガロー・キャビン・コテージのみ利用者も対象です。(助成金額は施設によって異なります。金額の詳細はこちらをご参照ください)
※キャンプ場によって利用料金が異なります。利用料金が1000円以下の場合は各施設料金までの割引です。(例700円であれば700円まで)また、利用料金1000円以上の場合、差額は自己負担となりますので、キャンプ場で直接支払いをお願いします。(割引分は横浜市が助成します。)
※平成31年度から利用料金の割引上限額を引き上げ、テントサイト料の割引を廃止しました。
利用方法 ②【機材無料貸し出し】
①みなもと体験館(電話0554-20-4688)へ直接申し込みを行ってください。
②利用前に、上記「申込書②はこちら」ボタンから「横浜市民優待サービス申込書」をダウンロードして、必要事項を記入してください。その他、郵送・FAXでもお送りいたします。
③物品の貸し出し・返却場所は「みなもと体験館」です。利用日当日、必要事項記入済みの「横浜市民優待サービス申込書」を確認します。
お問い合わせ 横浜市の水源、道志川が流れる道志村
キャンプ場横浜市民優待サービス Q & A
Q どこのキャンプ場でも優待サービスは利用できますか?
A 道志村観光協会ホームページ、リーフレットに記載してあるキャンプ場一覧の★印がついてある施設で利用できます。
Q 親が横浜市内に勤務している場合(横浜市外在住)でも優待サービスは利用できますか?
A 優待サービスの利用はできません。優待サービス対象者は、横浜市在住、在学、在勤の18歳以下の方です。
Q 優待サービス対象者の証明には、どのような物が必要ですか?
A 対象者の保険証(コピー可)や学生証で大丈夫です。利用施設で確認を行います。
Q 利用料金が1000円以下のキャンプ場を利用する際の割引料金はいくらになりますか?
A キャンプ場によって利用料金が異なります。利用料金が1000円以下の場合は各施設料金までの割引です。(例700円であれば700円までです。)
Q 2泊以上の連泊の場合でも優待サービスが受けられるのでしょうか?
A 連泊の場合は、泊数分の優待サービスが受けられます。

【キャンプ器材貸し出し】

Q キャンプ用器材貸し出しは、どのキャンプ場でも利用できますか?
A キャン用器材(テント、炊事セット)貸し出しは、優待サービスの対象者がいれば道志村内のキャンプ場であれば利用できます。ただし、対象者の利用申込みがない場合は、他の横浜市民の利用も可能ですのでご相談ください。
Q 貸し出し器材を破損又は汚してしまいました。どうすればよいですか?
A 貸し出し窓口の「みなもと体験館道志久保分校」へ返却の際に申し伝えてください。ただし、故意による破損の場合は弁償していただく場合があります。
道志村内キャンプ場一覧(印が横浜市民優待サービスを利用できるキャンプ場です)
名称 電話
1 両国橋キャンプ場 042-787-2250
2 道志渓谷キャンプ場 042-787-0088  
3 月夜野キャンプ場 0554-52-2461
4 大渡キャンプ場 0554-52-2376  
5 下村キャンプ場 0554-52-2873  
6 椿荘オートキャンプ場 0554-52-2056
7 椿キャンプ場 0554-52-2465
8 大栗オートキャンプ場 0554-52-2145
9 ネイチャーランドオム 0554-52-2275
10 ニュー田代オートキャンプ場 090-7713-8364
11 室久保グリーンパーク 0554-52-1908
12 道志森のコテージ 0554-52-2278
13 谷相郷オートキャンプ場 0554-52-2661
14 道志川荘キャンプ場 0554-52-2002  
15 観光農園キャンプ場 0554-52-2365
道志村観光マップ